スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<一酸化炭素中毒>塗装会社社員が死亡 新日鉄君津で作業中(毎日新聞)

 14日午後5時5分ごろ、千葉県君津市君津の新日鉄君津製鉄所で、ガス管の支柱を塗装していた建設塗装会社の男性社員(57)が地上約7メートルの足場の上で倒れているのを同僚が見つけた。男性は市内の病院に運ばれたが、一酸化炭素中毒で午後6時35分ごろ、死亡が確認された。

 千葉県警君津署によると、男性は同日朝から同僚3人と作業をしており、倒れていた足場には1人で上がっていた。近くには溶鉱炉の排ガスが流れているガス管のつなぎ目があり、同署はつなぎ目から一酸化炭素が漏れて吸い込んだ可能性が高いとみて調べている。【駒木智一】

【関連ニュース】
パロマ中毒事故:対象製品所有者らに注意 消費者庁
パロマ中毒事故:元社長らに有罪判決 東京地裁
パロマ中毒死:11日判決 遺族「安全対策の不備認めて」
パロマ湯沸かし器事故:有罪判決 無駄じゃなかったよ 両親、亡き息子に報告
パロマ湯沸かし器事故:元社長有罪 事故対策怠る--東京地裁判決

<裁判員裁判>制度開始1年 東海3県では計37件(毎日新聞)
千葉「正論」懇話会 遠藤浩一氏講演「民主党バブルは崩壊」(産経新聞)
孤立しやすい高齢者像を分析-内閣府の高齢社会白書(医療介護CBニュース)
哨戒艦事件で危機管理対応指示=原口総務相(時事通信)
首相の沖縄再訪「23日軸」=滝野副長官(時事通信)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。